07/03/14(成長)

午前が最後の体操教室、午後が3歳児健診というハードデイ。朝から尿も採ったよ尿も。 体操教室は最終回スペシャルでマットや跳び箱や鉄棒やいーっぱい出してくれ、みんな好き勝手にわいわいやりました。マットでごろごろし、跳び箱によじ登っては両足ジャンプ、鉄棒にいいお顔でぶら下がり、平均台に乗ってタカタカ歩く。そういや初めは全然身体が動かなかった(動かそうともしなかった)よなあーと思うと感慨深い。心身ともに成長しました。ほんと来てよかった。私にとっても。 慌ただしく先生にママさんに別れを告げまた遊ぼうねっとか言い、さあ今度は大急ぎで区役所へ。3歳児健診だ。 「めちゃめちゃ時間かかったよー」という話を聞いてフッ素塗布もやめにする。なんか沢山窓口があってどきどき。でも尿出して歯科検診と測定と内科検診したらあとは保健師さんと喋るだけで、後半のややこしげな窓口は結局スルーさせてもらえた。歯も身体もたぶん心も異常なし! 「大きくなったね」「色々達者やね」そうでしょうともそうでしょうとも分かってるわよ! 所要時間1時間弱、ハッピーな気分で終了。思えばむすめの健診はいつもそうだった、いつも予想より少しずついい感じに終わって、晴れ晴れとした気持ちで役所を後にした。この子の生きていくずっと先まで、こんな風に幸運に恵まれていますように。 夜たらふく食べたら酷い胃痛。余りの痛さにヒッヒッフーと言ってしまうほど。そして過呼吸ぎみになってしまうほど。幸い家に着く頃には和らいでなんとか寝かし付けにかかることができた。