07/03/04(怒濤の…)

昨日のこと。 朝から幼稚園のお道具・制服渡し大会でバタバタと出かける。今回はおっとも一緒で嬉しい。前と同じく受付後すぐに親子で離され、子どもは先生としばらく遊ぶことに。30分程して戻り教室を覗くと、なぜかむすめの姿が見えない。えっなんでどこ、と探したら、いた。…………部屋のいちばーん奥の隅っこで・独りポツンと椅子に座って・ゆがんだ泣きそうな顔をして・『11ぴきのねこ』を読んで、いた……。なんてことだろうどんな気持ちだろう可哀相に私も泣きそう! BたんBたんおかーさんここだよ出ておいで!! 窓ごしに目が合った途端ぐしゃーっと崩れ、堰を切ったように泣き出す。おっとが抱き上げる。「いい子にしてましたよー」って何をねぼけてるんだこの人は。ひょっとして担任になるんやろか。不安だなあ。 お昼はせっかくのおひなさまなのでそれらしく3色ごはんとかおすましとか。酢飯作るのが面倒でふつうごはんプラス梅とごまと大根菜の3色にしたら、食べたらただのおにぎり味だった。おすましは大根人参をさくらの型で抜いてかわいく。私もなかなか適当にいろいろ作れるようになったもんだ。 午後からおっとと別れ私らだけ実家へ(おっとは夜に予定があるそう)。姉一家と合流してむすめはイベントに、私はその間に幼稚園準備の作業の続きにいそしむ。アカンボ見てて貰える今のうちにできるだけ~~っと焦って焦って、ようやく裁つのが95%ぐらい終わった。フヒーまだまだだわ。一つでいいからナプキンでいいから早く何かしら完成させたいよ。 朝のポツンショックでかスケジュールが混んでて疲れたか、夜のむすめはぐずぐずギャアギャア鬱陶しい。夕飯もお風呂もいちいち泣く、大変手こずる。やっとこ全部済ませて家に戻る頃にはもうへっとへとに疲れていた。さああとは二人寝かし付けるだけがんばらねばーっとマンションに帰り、下の玄関でカバンを探って(ん?)、カバンを探って(あら?)、カバンを探って(うそ)、…………ガ ガガガァ―ン面蒼白 ななななんと私ってば 鍵 を 忘 れ て る !!! 文字通り血の気が引く。ここまで来て家に入れない。どう考えても入れない。ありえない。しゃがんでしまった私に「どおしたの~?」とむすめはあくまで脳天気。