腹割れないけどしっとりスコーン

【材料】
薄力粉 4/3C
強力粉 2/3C
BP 大1
砂糖 大2
塩 少々
バター 40g
牛乳 150cc

20061022_49779.jpg

【作り方】
1>オーブンは210℃に予熱。バターはよく冷やす。薄力粉、強力粉、BP、砂糖、塩をボウルに入れぐるぐる混ぜる。
2>1のボウルにバターを入れカードで切り混ぜる。バターがゆるんでねちゃっとなりかけたらその都度冷蔵庫で冷やす。
3>ぽろぽろになれば牛乳を100cc入れる。残りは様子を見ながら少しずつ加える(やっとまとまるぐらいが扱いやすい)。
4>ひとつにまとめ、ラップでくるんで冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
5>打ち粉をしながら少しのしては折り畳む、を何度か繰り返し、2cm厚さに伸ばして適当に成形してオーブンへ。190℃で20分焼く。

バターの扱いに多少注意が要るけど、やっぱりスコーンはお手軽で楽しいねえ。いい匂いの焼き立てをテーブルに並べたひにゃあもう心底幸せ~。これは牛乳多めでしっとりさっくりな食感。ヘルシー&さくほろな全粒粉入りよりむすめの食い付きもヨシ! おっとはどっちかな。
しかし腹割れしない……