卵小麦大豆ごま不使用/似非キャンティドレ

【材料】
洗いえごま 小2強
人参 20g
玉葱 20g
りんご 20g
おろしにんにく 少々
塩 少々
水切りヨーグルト 5g
スキムミルク 2g
グレープシードオイル 50g
醤油 20g

【作り方】
1>えごまを炒ってスティックミキサーで潰す。適当に刻んだ人参、玉葱、りんごも加えガーとやる。
2>残りの材料も加えガーでできあがり。1週間で食べること。

CP346159で作ったというドレッシングを友人宅でご馳走になり、感動的にうまかったのでまねっこ! アレルギー子も食べられる材料&我が家で作りやすい分量&気持ちヘルシーにアレンジしました。でもえごまは普通にごまにした方が断然おいしいや。ヨーグル+スキムミルクも卵黄の代わりにはなってないだろなー……せめてクリチーか、豆腐やなんかのがよさそう。使えないけど。

スポンサーサイト



タレとか

卵小麦大豆ごま不使用/似非キャンティドレ

2008-04-11
【材料】
洗いえごま 小2強
人参 20g
玉葱 20g
りんご 20g
おろしにんにく 少々
塩 少々
水切りヨーグルト 5g
スキムミルク 2g
グレープシードオイル 50g
醤油 20g

【作り方】
1>えごまを炒ってスティックミキサーで潰す。適当に刻んだ人参、玉葱、りんごも加えガーとやる。
2>残りの材料も加えガーでできあがり。1週間で食べること。

CP346159で作ったというドレッシングを友人宅でご馳走になり、感動的にうまかったのでまねっこ! アレルギー子も食べられる材料&我が家で作りやすい分量&気持ちヘルシーにアレンジしました。でもえごまは普通にごまにした方が断然おいしいや。ヨーグル+スキムミルクも卵黄の代わりにはなってないだろなー……せめてクリチーか、豆腐やなんかのがよさそう。使えないけど。

スポンサーサイト



炊飯器で簡単うまうまジャム

2008-03-17
ジャム

【材料】
りんご 今回は3/4個
甜菜糖 なくてもいいが今回は大1/2
レモン汁 なくてもいいが今回は小1/2位<

【作り方】
1>りんごをいちょう切りにし、空き瓶いっぱいに詰める。↓こんな風に。
ジャム
入りきらない分はおいておく。
2>炊飯器の釜に水をコップ2杯ぐらい入れ、1を置き、蓋をして炊飯スイッチオン。
3>スイッチが切れたら取り出し、かさが減っているので↓
ジャム
空いたところに甜菜糖とレモン汁と残りのりんごを入れる。
4>炊飯器の釜に再びコップ2杯の水を入れ、3を置き、炊飯スイッチオン。
5>スイッチが切れたら様子を見て、ジャム化してたらできあがり。してなかったら4を繰り返す。保温してたら勝手にジャム化したりもする。

瓶で直接作るから洗い物なし! スイッチポンでほっとくだけ! しかもレンジで作るジャムみたいに生っぽさも残らずおいしーい! 他の果物でも大丈夫。みかんなら薄皮むかずに加熱してからスティックミキサー(とかフープロとかミキサーとか)でガーとやるとなめらかでおいしくて栄養も◎(なはず)。
ただ炊飯器の種類によってはできないんかも……。大きい炊飯器(十合炊きとか!)なら、お釜に入れる水を多くした方がいいと思う。

チョコスプレッドもどき

2008-03-01
【材料】
ココア 20g
甜菜糖 20g
牛乳 50g
サラダ油 5g

【作り方】
1>ココアと甜菜糖を混ぜ、牛乳を少しずつ加え混ぜ、油も混ぜて50秒→20秒→10秒→10秒レンチン。都度混ぜる。

CP362668より、私好みの味と粘度に調整しました。けっこう苦いです。オイルはなくても無問題ですが入れた方が断然おいしーいです。パンに塗ったりケーキに混ぜたり(そして口淋しいときにこっそりなめたり!)して使います。チョコ味好きの私にはたまらないおいしさ。ラブ。

片栗粉レンジ全卵でカスタード(試作)

2007-03-28
【材料】
薄力粉 大1
片栗粉 大2
きび砂糖 大2
牛乳 250cc
卵 1個
バニラエッセンス 少々

【作り方】
1>粉類と砂糖を耐熱ボウルに入れ泡立て器でぐるぐる混ぜる。
2>牛乳を少し入れだまにならないよう必死で混ぜる。きれいに混ざれば牛乳を計量したカップに戻す。
3>空いたボウルに卵を割り入れよくほぐし、再度2を加え混ぜる。
4>ラップをせずに2分レンチン→30秒×4~5回(?)レンチン→少しでも濃度らしきものがつけば10秒ずつにして様子を見ながら3~4回(?)レンチン。都度泡立て器でなめらかに混ぜる。
5>バニラを入れ、表面にぴったりラップをはって冷ます。

いざというとき困らないよう色々試してみるです。コーンスターチより片栗粉のが断然だまになりやすいんだな。人に出すなら砂糖はもっと沢山入れた方がよさげ。


無調整豆乳でおいしいドリンク

2006-10-14
豆乳

【材料】
無調整豆乳 適量
100%ジュース ↑と同量

【作り方】
1>コップにジュースと豆乳を入れ混ぜる。
2>飲む。
3>おいちい!

レシピというほどのものではないけど、こうすると癖のある無調整豆乳がおいしく飲めて嬉しい、というもの。ダイエット中の「間食はしたくない、でもお腹が空いて空いてもうあかーんっ」という時に飲むと少し満足感が(罪悪感なく)得られるので便利。個人的にりんごジュースよりオレンジ系のが合う気がします。写真はパインジュース、これもおいしい。
もとは確か昔きょうの料理の読者欄で見たもの。